ファクトリーブランド
(都内百貨店での常設販売)
(工場十貸店による展示)


カジュアルブランド
(ECサイトで販売中)
 サステイナブルとは、人間の活動が自然環境や資源に悪影響を与えず、その活動を維持できるさまを表す言葉で 「持続可能」、「再生可能」と言い換えることができます。

 東北整練株式会社では、キュプラ(再生繊維)を使用した商品開発を「MVA」(ミヴァージュ)加工と名付け「サスティナブル供給プロジェクト」としてSDG`sの活動を支援しています。「MVA」(mivage)TM 加工は、キュプラの弱点(湿潤挙動での収縮、強度、堅牢度、シワになり易い)を補い機能性を向上させる目的の加工です。

 「サスティナブル供給プロジェクト」は、当社が2017年よりナノ材料を活用した加工技術の研究に取り組み、基礎試験開発に約2年費やして2020年1月25日に特許出願をした基本的技術を用い、再生繊維(人造絹糸レーヨン)発祥の地米沢から、新たなサスティナブル機能再生繊維製品を発信するプロジェクトです。

 東北整練株式会社では、キュプラ(再生繊維)を使用した商品開発を通して、SDGsの活動を支援しています。

         ※キュプラとは、綿糸として使用されないコットンボール外側のうぶ毛(コットンリンタ―)を
           精製・溶解して作り出した再生繊維です。



 


 


掲載情報 準備中









●SDGs(エス・ディ・ジーズ)とは
 SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた17の目標です。

 1番目から6番目の目標は、貧困や飢餓、健康や教育、さらには安全な水の支援など開発途上国に対する目標です。7番目から12番目の目標はクリーンなエネルギー、持続可能な経済、街づくりなどの目標です。13番目から17番目の目標は、気候変動、海、大地までの目標で地球全体に対する包括的な目標となっています。

 SDGsが世界でこれだけの広がりを見せているのは、開発途上国だけではなく先進国も、平等で持続可能な社会の実現が、今後、必要不可欠であると考えているからでしょう。

 東北整練株式会社は再生繊維を使用した『サスティナブルな商品開発』を通してSDGsを支援しています。


Copyright(C) 2021 tohokuseiren Co. Ltd. All Rights Reserved.